SP版に戻る
  1. ホーム>
  2. 地域の皆さまとともに>
  3. 仙台銀行のCSR

戻る仙台銀行のCSR

公益信託「仙台銀行まちづくり基金」

宮城県内でまちづくり活動等に取り組んでいる方々を応援するため、平成4年6月に創業40周年記念事業として公益信託「仙台銀行まちづくり基金」を設立いたしました。
平成28年度は、東日本大震災からの地域復興やまちづくりに取り組む団体など、合計14先に総額185万円を助成しました。今回の助成を含めますと、創設以来、助成累計実績は131先、1,590万円となります。
当行は、今後も本基金を通じて、震災復興に向けたまちづくり活動を支援してまいります。
「仙台銀行まちづくり基金」の詳細はこちらをご覧ください。

がん啓発及びがん検診の向上に向けた取り組み

当行は、宮城県や仙台市等と、県民の皆さまへのがん啓発及びがん検診受診率向上に向けた取り組みを連携して推進するために、「がん啓発及びがん検診の受診率向上に向けた協定」を締結しました。
当行は、今後も各種イベントへの協賛や営業店へのポスター掲示等を通じて、県民の皆さまへがん及びがん予防の正しい知識の普及啓発に取り組んでまいります。

地域行事への参加

当行は、地域の一員として、どんと祭(1月)や仙台青葉まつり(5月)などの地域行事に参加しております。仙台青葉まつりでは、これまでも当行職員有志がすずめ踊りに参加しておりましたが、地域行事へのさらなる貢献のため、平成27年12月、すずめ踊り部「じもと応援すずめ組」を設立しました。様々なイベント等への参加や新店舗の開店を祝してすずめ踊りを披露するなど、積極的に活動しています。
また、当行ときらやか銀行は、宮城県と山形県で開催される地域行事にじもとグループとして合同で参加し、県境を越えた地域の交流を深めております。
今後も、仙台青葉まつりなどの様々なイベントへ積極的に参加し、地域活性化へ貢献してまいります。

山形花笠まつり(山形市)

山形花笠まつり(山形市)

仙台青葉まつり「すずめ踊り」

仙台青葉まつり すずめ踊り
(仙台市)

(平成29年1月現在)