SP版に戻る
  1. ホーム>
  2. 営業店レター>
  3. 本店営業部

仙台銀行は「ふるさと宮城」の復興に向けて、皆さまとともに歩んでまいります。

戻る営業店レター

仙台銀行のある街

仙台市青葉区一番町

仙台市青葉区一番町は、仙台市中心部に位置し、ビジネス街や商店街が広がる一日中多くの人でにぎわう街です。

近くには、文化横丁や壱弐参横丁など歴史ある横丁があり、昔から人々に親しまれてきたお店や新しい個性的なお店が混在し、人々を引きつける穴場スポットが多くあります。

平成25年11月24日には、創設9年目で初のプロ野球日本一に輝いた東北楽天ゴールデンイーグルスの優勝パレードが行われ、21万4千人のファンが、東北に勇気と感動をもたらした選手たちを祝福しました。

当行本店ビルは、JR仙台駅と仙台城跡をつなぐ仙台市のメインストリート・青葉通り沿いにあり、初夏は青々とした若葉が、秋は赤や黄色に染まった紅葉などが楽しめるケヤキ並木が続き、まさに「杜の都・仙台」を感じることができる場所です。

私たち本店営業部は、「お客さま相談課」「渉外営業課」「融資営業1課」「融資営業2課」の4課からなる総勢50名の部署です。

東日本大震災から2年半、当部では地元金融機関として、地元宮城の産業復興のため、地域の事業者さまへの円滑な資金提供や、個人のお客さまへの資産運用の提案など、お客さま一人ひとりのニーズにお応えしようと、職員一同、力を合わせて頑張っております。

今後も身近な金融機関として、お客さまのお役に立てるよう日々努力してまいります。お気軽にローンや資産運用などご相談ください。
皆さまのご来店を、心よりお待ちしております。

本店営業部

住所:〒980-8656 仙台市青葉区一番町2-1-1
電話番号:022-225-8241

あおば通

本店受付

子供絵画教室作品展

写真上)緑あふれる青葉通りのケヤキ並木
写真下)本店1階ロビーで開催した
国際ソロプチミスト宮城主催
「子供絵画教室作品展」
(開催期間:11月25日~29日)


私の街の頑張る会社

株式会社ワイヤードビーンズ

ワイヤードビーンズは、日本の職人のための流通インフラをIT技術を通じて再構築することを目的に、流通の根幹であるEC(イー・コマース/電子商取引)事業の受託開発・業務請負を主業に、日本の文化・伝統・職人技を後世に伝える「ものづくり」事業の企画・開発・販売を行なっています。

また、EC事業運営の強みを活かし、クライアントに対しインターネットと現実店舗・地域との連携を可能とするO2O(※1)サービスによる売上拡大や顧客の購買リピート率向上の構築も行っております。

当社が手がける「ものづくり」商品は、日本由来の「工程」「デザイン」「材料」にこだわり、全てが手作りです。

中でも、「生涯を添い遂げるグラス」は、江戸硝子窯元・東京都伝統工芸士認定の田島硝子と三晃ガラス工業の職人と共同で製造し、職人の技と心意気が作品一つひとつに込められたグラスとして大変好評を得ております。

デザインは、多くのデザイン賞を受賞しているGKインダストリアルデザインが手がけており、デザイン性の高さはもちろん、ガラス素材の特性及び職人の技術を活かした美しい形のグラスを生み出したと評価され、2010年、2012年、2013年のグッドデザイン賞(※2)を受賞しました。

また、2011年には、「ふるさとの木で生まれる家具」でグッドデザイン賞を受賞しており、4年連続の受賞となっております。

「生涯を添い遂げるグラス」は、グラス製品初の「生涯補償」を付加したグラスで、グラスが割れてしまった場合には新しいものと交換するという仕組みを初めて取り入れた商品です。

三輪社長は、『生涯補償という責任ある販売を通して、お客さまに「本当に欲しい商品」、「生涯愛着を持って使ってもらえる商品」を感じていただき、そして大切に使ってほしい。』と語ります。

大切な人への特別な贈り物として、是非「生涯を添い遂げるグラス」をプレゼントしてはいかがでしょうか。百貨店のほか、インターネットでのオンラインショップでも注文・購入できます。

※1 O2O(オー・ツー・オー:オンライン・ツー・オフライン)とは、ネットショップなどで用いられる言葉で、「オンライン(Web上での活動)とオフライン(現実の生活・実際の店舗や街)の購買活動を結びつける」、「オンラインでの活動が実店舗などでの購買に誘導する」ことをいいます。

※2 グッドデザイン賞とは、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、1957年に創設された日本で唯一の総合的なデザインの推奨制度で、受賞したデザインは受賞したことを表す「Gマーク」をつけることが認められます。

株式会社ワイヤードビーンズ

住所:仙台市青葉区本町1-3-9
電話番号:022-380-8700
http://www.wiredbeans.jp/(外部リンク)

2013年度グッドデザイン賞受賞「シャンパングラス」

オリジナルメッセージや名前を入れて世界にひとつだけのグラスにすることも可能です

写真上)2013年度グッドデザイン賞受賞
「生涯を添い遂げるグラス シャンパングラス」
写真下)オリジナルメッセージや名前を入れて
世界にひとつだけのグラスにすることも可能です


私の街の頑張る会社

ROKU FARM ATALATA(ロクファームアタラタ)

ロクファームアタラタは、生産(1次)・加工(2次)・販売(3次)を1つの空間で体験できる「学びと6次産業」をテーマとした商業施設で、平成25年9月29日に名取市杜せきのしたにオープンしました。

ロクファームアタラタは、東日本大震災をきっかけに、「本当の豊かさとは何か」、「本当の生きる力とは何か」ということを見つめ直し、これから生きていくために幸せを実感できる場所を創り出そうと、障がい者雇用や6次産業化のコンサルティング、飲食店経営などの様々な分野のプロフェッショナル6人が集まり創設した「東北ロクプロジェクト」から生まれた中核施設で、6次産業化モデルファームとして注目されています。

施設には、挽きたて打ち立ての新鮮な蕎麦を堪能できる蕎麦レストラン「焔蔵(えんぞう)」や、野菜本来の美味しさを味わえるレストラン&ブッフェ「アタラタ・マルシェ」、国産小麦や天然酵母を使いフランス伝統的製法で焼き上げるパン工房「ル・タン・リッシュ」があるほか、太陽光エネルギーで使用電力をまかなうキッチンスタジオが設備されたコミュニティスペース「6スタジオ」があります。

また、前庭ではマルシェ(朝市)を開催するなど、農と食の大切さを学び、五感で体験・味わうことができる商業施設として、連日多くの人でにぎわいます。

創業メンバーの渡部さんは、「ロクファームアタラタでは、多くの障がい者や東日本大震災の被災者が、生産から加工、サービスまでの作業に従事している。震災からの復興には、雇用創出が重要であり、被災地に雇用を生み出し、生きがいを感じながら働くことができる地域のコミュニティの場として、この施設を多くの人に利用してほしい。そして、今後、東日本大震災のような大震災に見舞われた時に、この施設が地域の人々の一時避難所となるよう、日頃から様々なイベントを開催し、防災意識の啓発に取り組んでいきたい。」と語ります。

アタラタとは、イタリア語で「絆をつなぐ」という意味。
震災からの復興を目指し、食や農、エネルギーなどの自然の大切さを伝え、地域住民が集える施設「ロクファームアタラタ」に、是非足を運んでみてください。

ROKU FARM ATALATA(ロクファームアタラタ)

住所:宮城県名取市杜せきのした5‐31‐1
電話番号:022-796-4125(代表)

蕎麦レストラン「焔蔵」

ランチ
11:00~15:00(14:30ラストオーダー)

ディナー
月~木、日・祝日17:30~22:00(21:30ラストオーダー)
金・土・祝前日17:30~23:00(22:30ラストオーダー)

レストラン&ブッフェ「アタラタ・マルシェ」

ランチ
11:00~15:00(14:30ラストオーダー)

ディナー
月~木17:30~22:00(21:30ラストオーダー) 
金・土・祝前日17:30~23:00 
日・祝日11:00~22:00

パン工房「ル・タン・リッシュ」

11:00~19:00
商品がなくなり次第、終了

マルシェ(朝市)

不定期開催

http://www.atalata.com(外部リンク)

ロクファームアタラタ

ロクファームアタラタ

ロクファームアタラタ

エネルギー・食・農について深く考える
きっかけを創り出す場「ロクファームアタラタ」


街の行事

SENDAI光のページェント

仙台の冬の風物詩となっている「SENDAI光のページェント」は、今年は平成25年12月6日(金)~31日(火)まで、定禅寺通りを会場に開催されます。

仙台市民をはじめ、宮城県内外からも多くの見物客が訪れ、大いに盛り上がります。

東日本大震災では、津波被害により保管していた電球が流出し、一時開催が危ぶまれましたが、全国の方々からのご支援により、震災の年から中止することなく開催され、今年で28回目の開催となります。

今年の光のページェントでは、定禅寺通りのケヤキ並木のライトアップのほか、「サンタの森の物語」と題して、多くの市民がサンタクロースやトナカイなどに変身し、マーチングバンドなどと共に定禅寺通りをパレードする予定です。

また、仙台は日本フィギュアスケートの発祥の地ということもあり、仙台市役所前市民広場にアイスリンクを設置し、子どもから大人までスケートを楽しむことができます。

今年もいよいよ待ちに待った光のページェントが始まります。光り輝く定禅寺通りを歩いたり、様々なイベントに参加するなど、思い思いの光のページェントを楽しんでみてはいかがでしょうか。

2013 SENDAI光のページェント

実施期間:平成25年12月6日(金)~31日(火)
実施時間:17:30~23:00(31日のみ~24:00)
実施区間:定禅寺通り(東二番丁通~市民会館前)

SENDAI光のページェント

魅力的で感動的な空間が広がる
SENDAI光のページェント



レポート:阿部 茂・彦坂 雅大(平成25年11月29日現在)