SP版に戻る
  1. ホーム>
  2. 営業店レター>
  3. 石巻支店

仙台銀行は「ふるさと宮城」の復興に向けて、皆さまとともに歩んでまいります。

戻る営業店レター

仙台銀行のある街

宮城県石巻市

宮城県石巻市は県の北東部に位置し、古くから海運や漁業で発達してきた全国有数の水産都市です。

東日本大震災では、大津波で市街地全域が浸水し、沿岸部の工場や事業所、公共施設の大部分が水没するなど壊滅的な被害を受けましたが、町は一日も早い復旧 ・復興に向けて取り組んでおります。

当行も津波により石巻市内の3ヵ店(石巻支店、中里支店、雄勝支店)が水没、損壊する被害を受けました。

しかし、私たちは地域金融機関として、いち早く地元宮城の復興支援に取り組むため、平成23年6月に復興支援専門部署である地元企業応援部を新設し、石巻分室を設置しました。同分室には、地元企業応援部の融資専門スタッフを配属し、中小企業先等への訪問活動を徹底することで資金供給の円滑化や企業再生などに取り組んでおります。

また、平成23年7月には、石巻住宅ローンプラザを開設し、被災者からの住宅再取得資金等の相談に対応しております。

私たちは、長期的に震災復興を支援するため、被災者の声に耳を傾け、一人ひとりのニーズに適した支援を継続して行ってまいります。

仙台銀行石巻支店長 高橋輝見

石巻支店

住所:〒986-0824 宮城県石巻市立町1-6-3
電話番号:0225-22-2121
営業時間:9:00~15:00
休業日:土・日曜日、祝日、年末年始

石巻住宅ローンプラザ

住所:〒986-0815 宮城県石巻市中里1-3-3(中里支店3階)
電話番号:0120-033-006(フリーダイヤル)
営業時間:平日9:00~19:00/日曜日10:00~17:00
休業日:土曜日、祝日、年末年始

石ノ森章太郎氏の代表作「サイボーグ009」の登場人物サイボーグ006

集合写真

写真上)石ノ森章太郎氏の代表作
「サイボーグ009」の登場人物
サイボーグ006(張々湖)が
設置されている石巻支店
写真下)私たちがお待ちしております。
お気軽にご来店ください。


私の街の頑張る会社・団体

宮城県狐崎水産6次化販売

宮城県狐崎水産6次化販売は、震災で甚大な被害を受けた牡蠣養殖個人事業者ら6名が、牡蠣で何とか生き残る道を探ろうと結集し、共同出荷を目的に平成24年7月に新設した会社です。

狐崎浜地区は石巻市牡鹿半島の西側にあり、太平洋の自然の恩恵を受けることから、牡蠣の養殖が盛んな地区でした。しかし、震災の津波被害で養殖施設や漁船などが流失し、水揚げ量は震災前の2割程度まで落ち込みました。

当社は、ふるさと・狐崎浜の復興と未来への希望に思いを込めて、牡蠣の生産(1次産業)から加工(2次産業)、流通(3次産業)までを手がける6次産業化に取り組むことを決意。販路拡大のため、県内はもちろん東京などでイベントを開催し、PR活動を行っております。

狐崎浜産の牡蠣は濃厚で身の締まった最上質の牡蠣ですので、是非食してみてはいかがですか。電話・インターネットでも注文することができます。

株式会社宮城県狐崎水産6次化販売

住所:宮城県石巻市狐崎浜字狐崎屋敷29
電話番号:0225-90-2855
http://www.kitsunezaki.com/(外部リンク)

濃厚でミルキーな狐崎浜産牡蠣

濃厚でミルキーな狐崎浜産牡蠣

濃厚でミルキーな狐崎浜産牡蠣


コンパクトシティいしのまき・街なか創生協議会

コンパクトシティいしのまき・街なか創生協議会は、被災した石巻をより防災意識の高い街並みに整備するために地元住民らが中心に運営する協議会です。

これまで数十回にわたる議論や勉強会を行い、石巻がもつ景観や歴史、文化をさらに活かす街の再興を図っています。

協議会は、街並み部会、事業推進部会、ライフスタイルブランド化部会の3部会で組織され、行政や商工会議所、各種団体がメンバーに加わり、持続可能な街づくりの最先端モデルを目指しております。

石巻の「人・モノ・情報」の発信源になり、多くの人に石巻に訪れていただこうとイベントを開催し、街の活性化に取り組んでおります。

  
コンパクトシティいしのまき・街なか創生協議会

事務局 株式会社街づくりまんぼう
住所:宮城県石巻市中央2-5-7
電話番号:0225-23-2109

 

住民の声を活かした石巻の街並み、景観づくりに取り組む街なか創生協議会

住民の声を活かした石巻の街並み、景観づくりに取り組む街なか創生協議会

住民の声を活かした石巻の街並み、
景観づくりに取り組む街なか創生協議会



レポート:阿部貴裕、高橋峻、三澤志帆(平成25年2月28日現在)