SP版に戻る
  1. ホーム>
  2. 営業店レター>
  3. 涌谷支店

仙台銀行は「ふるさと宮城」の復興に向けて、皆さまとともに歩んでまいります。

戻る営業店レター

仙台銀行のある街

宮城県遠田郡涌谷町

宮城県遠田郡涌谷町は、宮城県の中央部、仙台市の北東約50キロに位置する自然豊かな町です。天平11年(749年)、東大寺大仏建立の際に、現在の涌谷町黄金山神社一帯の山から産出した黄金を日本で初めて献上したことから、日本初の産金地として広く知られています。また、桜の名所で有名な城山公園には、江戸時代2万2千6百石を治めた伊達家一門「涌谷伊達家」の居館跡があり、現在は、町のシンボルとしてつくられた天守閣を模した史料館が建てられています。

現在、涌谷町の基幹産業は農業ですが、昭和30年代には県央地域の中心的な町として人々の往来が多く、商業が盛んな町でした。今でも「ものづくり」の伝統を受け継ぎ、頑張っている会社があります。毎年10月には、涌谷町の商工業者が主体となり「わくや産業祭」が盛大に開催され、商工業者の方々の元気な姿に涌谷町全体が盛り上がります。

当支店は、JR涌谷駅から北へ徒歩5分の県道涌谷田尻線沿いにあります。平成23年3月に発生した東日本大震災では、涌谷町も道路や建物などに甚大な被害を受けました。

当支店では、地元の金融機関として復興に向けて頑張っている企業の皆さまのパートナーとして、今やるべきことを誠意とスピードを持って全職員が本気で取り組んでいく所存です。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。是非、お気軽にご来店ください。

仙台銀行涌谷支店長 庄司 忠史

涌谷支店

住所:〒987-0162 宮城県遠田郡涌谷町字本町81-1
電話番号:0229-43-2203

私たちが皆さまのご来店をお待ちしております。是非ご来店ください。

私たちが皆さまのご来店をお待ちしております。
是非ご来店ください。


私の街の頑張る会社

株式会社 ヤマウチ機工

株式会社ヤマウチ機工は、昭和53年創業の各種機械機器の精密板金加工製造業者です。確かな技術力で取引先からの信頼が厚く、その信頼にさらに応えるべく、今年に入ってから東北では数少ない「工程統合マシン」と呼ばれる大型精密設備を導入し、お客さまからの様々なニーズに応えられるよう、日々努力を重ねています。

東日本大震災後、沿岸被災地域の復興需要にも積極的に対応しており、「ものづくり」の観点から震災復興に向けて支援を続けています。

全社員が一丸となって業務に邁進しており、良い製品をお客さまに提供し震災復興にも役立てられるよう、積極的に業務に取り組んでいます。

株式会社ヤマウチ機工

住所:〒987-0121 宮城県遠田郡涌谷町涌谷字内作田2-9

電話番号:0229-43-4776

FAX:0229-43-3502

e-mail:y-kikou@smile.ocn.ne.jp

http://www1.ocn.ne.jp/~yamauti/kaisha/kaishatop.html(外部リンク)

「株式会社ヤマウチ機工」

お客さまの多様なニーズにお応えする「株式会社ヤマウチ機工」

お客さまの多様なニーズにお応えする
「株式会社ヤマウチ機工」


おすすめスポット

喜代松茶屋

涌谷町内には観光途中に立ち寄りたくなるおいしい飲食店がたくさんあります。その中でも、当支店向かいの喜代松茶屋は特におすすめのお店です。

60年以上使用しているそば打ち機械で作るお蕎麦や松花堂弁当など豊富なメニューが揃っており、地域の郷土料理である「おぼろ汁」も提供しています。

「おぼろ汁」は、やわらかく滑らかな触感の涌谷名物の「おぼろ豆腐」をシイタケや油あげと一緒に煮たもので、涌谷町の郷土料理として昔から親しまれています。

皆さまも喜代松茶屋のこだわりの味を食べにいらしてみてはいかがでしょうか。

喜代松茶屋

住所:〒987-0162 宮城県遠田郡涌谷町字本町25
電話番号:0229-42-3178

喜代松茶屋

喜代松茶屋のこだわりの味をぜひ、ご賞味ください。

喜代松茶屋のこだわりの味を
ぜひ、ご賞味ください。


街の行事

桜まつり・わくや産業祭

涌谷町は、日本最初の産金地として歴史のある町で様々な観光名所や四季折々のイベントを楽しむことができます。

春には、涌谷伊達家の居館跡である城山公園で毎年4月中旬に「桜まつり」が開催され、満開の桜を求めて多くの見物客が訪れます。「桜まつり」のメインイベントは、毎年4月の第3日曜日に開催される東北輓馬(ばんば)競技大会です。この競技は、階級ごとに違う荷重を乗せたそりを引いた馬が、120メートルの直線コースにある2か所の障害を乗り越えタイムを競うものです。満開の桜のもと、観客は熱戦を繰り広げる馬たちを応援し、特に人馬一体となって障害を越える瞬間には、大きな歓声と拍手が起こります。

また、毎年10月には遠田商工会の主催により「わくや産業祭」が開催されます。今年も10月13日に「地域の力」・「職と食の地産地消」をテーマに盛大に開催されました。当日は地域産業の紹介コーナーや体験ブースが設けられ、ミニ上棟式などが行われました。また、地域の食材を楽しむことのできる飲食コーナーも設けられ、多くの来場者で賑わいました。

皆さまもぜひ一度、四季折々の楽しみが満載の涌谷町を訪れてみてはいかがでしょうか。

桜まつり

開催日:毎年4月中旬

東北輓馬競技大会

開催日:毎年4月の第3日曜日

わくや産業祭

開催日:毎年10月

 

(写真上)桜まつり

(写真中)東北輓馬競技大会(写真提供:涌谷町まちづくり推進課商工観光班)

(写真下)わくや産業まつり・ミニ上棟式(写真提供:遠田商工会涌谷事業所)

(写真上)桜まつり
(写真中)東北輓馬競技大会
(写真提供:涌谷町まちづくり推進課商工観光班)
(写真下)わくや産業祭・ミニ上棟式
(写真提供:遠田商工会涌谷事業所)



レポート:菅原 雅隆(平成26年10月31日現在)