SP版に戻る
  1. ホーム>
  2. そなえる>
  3. 平準払(学資・医療含む)

戻る平準払(学資・医療含む)

平準払個人年金保険

取り扱い商品

商品名 引受保険会社
&LIFE個人年金保険 三井住友海上あいおい生命保険株式会社
虹色きっぷ 明治安田生命保険相互会社

平準払終身保険

取り扱い商品

商品名 引受保険会社
未来の自分が決める保険 WAYS アフラック生命保険株式会社

(※コンサルティングプラザのみで取り扱い)

ドルスマート メットライフ生命保険株式会社
ふるはーとF 住友生命保険相互会社
ふるはーとL 住友生命保険相互会社
ふるはーとL<介護プラン>

医療保険

取り扱い商品

商品名 引受保険会社
新・健康のお守り 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社

(※コンサルティングプラザのみで取り扱い)

新・健康のお守りハート 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社
メディカルKitR 東京海上日動あんしん生命保険株式会社

学資保険

取り扱い商品

商品名 引受保険会社
アフラックの夢みるこどもの学資保険 アフラック生命保険株式会社

がん保険

がん保険は、がんや特定疾病での入院、手術、通院等でかかる医療費に備える保険です。
当行ではがんをご経験された方向けの保険も取り扱っております。

取り扱い商品

(※コンサルティングプラザのみで取り扱い)

生きるためのがん保険Days1 アフラック生命保険株式会社

(※コンサルティングプラザのみで取り扱い)

生きるためのがん保険 寄りそうDays アフラック生命保険株式会社

(※コンサルティングプラザのみで取り扱い)

がん診断保険R 東京海上日動あんしん生命保険株式会社

収入保障保険

収入保障保険は、万一の場合にのこされたご家族の生活費を補う保険です。

取り扱い商品

(※コンサルティングプラザのみで取り扱い)

&LIFE新収入保障保険 三井住友海上あいおい生命保険株式会社

(※コンサルティングプラザのみで取り扱い)

家計にやさしい収入保障 T&Dフィナンシャル生命保険株式会社

就業不能保険

就業不能保険は、病気やケガで長期間働けない場合の収入をサポートする保険です。

取り扱い商品

(※コンサルティングプラザのみで取り扱い)

給与サポート保険 アフラック生命保険株式会社

(※コンサルティングプラザのみで取り扱い)

働くあなたにやさしい保険 T&Dフィナンシャル生命保険株式会社

生命保険のご注意事項

[全般的事項]
  • 生命保険は預金ではなく、預金保険制度の対象ではありません。
  • 生命保険は、払込保険料が保証されている商品ではありません。
  • 生命保険の運用による損益は、保険商品を購入されたお客さまに帰属いたします。
  • 保険契約のお申込みの有無が、当行におけるお客さまとの他のお取引(預金・融資・為替等)に影響を与えることはありません。
  • 当行は生命保険契約の締結の媒介を行うもので、保険契約の引受や保険金等の支払は引受保険会社が行います。
  • 万一、引受保険会社が破綻した場合には、生命保険契約者保護機構の保護措置が図られますが、ご契約の際にお約束した給付金額・年金額等が減額されることがあります。
[生命保険のリスク]
  • 生命保険には、商品の種類によって次のようなリスクがあります。
<外貨建て保険>

為替レートの変動により、お受取りになる円換算後の保険金等がご契約時における円換算後の保険金等を下回ることや、お受取りになる円換算後の保険金等が、払込保険料を下回ることがあり、損失が生じるおそれがあります。

<変額年金保険>

商品種類・運用状況・経過年数等によっては、価格変動リスク・金利変動リスク・為替変動リスク・信用リスク等により、積立金額・年金額・解約返戻金額等が払込保険料を下回ることがあり、損失が生じるおそれがあります。

<市場金利等によって解約返戻金が変動するタイプの商品>

市場金利に応じた運用資産の価格変動が解約返戻金に反映されるため、市場金利の変動により解約返戻金額が既払込保険料を下回ることがあり、損失が生じるおそれがあります。一般的に解約時の市場金利がご契約時と比較して上昇すると解約返戻金額は減少し、逆に市場金利が下落すると解約返戻金額は増加することがあります。

※リスクの内容は、商品によって異なりますので、詳しくは各商品のパンフレット、契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)、ご契約のしおり・約款等をご確認ください。

[生命保険に関する費用]
  • 生命保険には所定の手数料等の諸費用がかかる場合があります。ご契約者が負担する諸費用のうち主なものは以下のとおりです。
<保険契約関係費>

ご契約時の初期費用や、保険期間中、年金受取期間中の費用等、契約の締結、成立、維持、管理に必要な経費です。

<資産運用関係費>

投資信託の信託報酬や、信託事務の諸費用等、特別勘定の運用により発生する費用です。

<解約控除>

契約日から一定期間内の解約の場合に積立金から控除される金額です(解約時のみ発生します)。

※諸費用の合計額は上記を足し合わせた金額となります。なお、手数料率、計算方法等は商品によって異なりますので、一律の算出方法を表示することはできません。

  • 生命保険の購入を検討する際は、各商品の契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)、パンフレット、ご契約のしおり・約款等をよくお読みになり商品内容を確認のうえ、ご自身でご購入の判断をしてください。なお、契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)、パンフレット、ご契約のしおり・約款等は、当行の本支店の店頭にご用意しております。(東京支店を除く全営業店にてお取扱いいたします。)

株式会社仙台銀行 登録金融機関 東北財務局長(登金)第16号
加入協会:日本証券業協会

(平成30年8月1日現在)