SP版に戻る
  1. ホーム>
  2. はじめてのお客さま>
  3. 仙台銀行が選ばれる理由

戻る仙台銀行が選ばれる理由

宮城県の皆さまへの貢献が最大の使命

仙台銀行は、昭和26年7月に宮城県が資本金の4割を出資することによって誕生した銀行です。創業の経緯は、宮城県の中小企業を支援・育成することを目的として、当時の地方自治体(宮城県、仙台市など)と地元の経済界の方々の地域経済の振興にかける強い想いから当行がつくられました。
仙台銀行は生まれながらにして、宮城県の経済と地域の人々に貢献することを使命としている銀行です。

宮城県に特化した店舗ネットワークで身近な存在に

仙台銀行は「身近で相談しやすい地元の銀行」として、宮城県に特化した店舗ネットワークを築き、お客さまの利便性向上を図るため、地域の皆さまがご利用しやすい店舗づくりに努めています。皆さまのご来店・ご利用をお待ちしています。

きらやか銀行との連携でさらに広がるネットワーク

仙台銀行は、じもとグループのきらやか銀行との連携により、宮城と山形の「人・情報・産業」を本業支援でつなぎ、県境を越えた地域金融グループの特徴を最大限に発揮することで、さらに充実した金融サービスを提供してまいります。