SP版に戻る
  1. ホーム>
  2. べんりにつかう>
  3. インターネットバンキング>
  4. セキュリティについて

戻るセキュリティについて

ワンタイムパスワードについて

「ワンタイムパスワード」とは、1分毎に更新される使い捨てのパスワードで、利用者は携帯電話・スマートフォンからワンタイムパスワードを取得し、取得したパスワードをパソコンに入力することにより、不正利用の防止を強化することができます。くわしくはこちらをご覧ください。

メール通知パスワード

「メール通知パスワード」とは、個人向けインターネットバンキングで、お振込みなどをされる際に、確認用パスワードに加えてEメールでお届けするパスワードを併用していただくことにより、セキュリティを高め不正利用を防ぐ機能です。くわしくはこちらをご覧ください。

リスクベース認証について

「リスクベース認証」とは、第三者のなりすましによる犯罪などの不正利用を防ぐためのセキュリティ対策です。お客さまがインターネットにアクセスされるパソコン環境やネットワーク環境を分析し、普段と異なる環境からのアクセスと判断した場合に、ご本人であることを確認し、ご本人を特定するための認証機能です。くわしくはこちらをご覧ください。

PhishWall(フィッシュウォール)プレミアムについて

「PhishWall(フィッシュウォール)プレミアム」とは、株式会社セキュアブレインが提供するフィッシング・MITB攻撃対策ソフトです。「PhishWall(フィッシュウォール)プレミアム」をお客さまのパソコンにインストールし、当行のホームページおよびインターネットバンキングにアクセスされる際、ブラウザのツールバー(画面左上)に緑色のシグナルが表示されます。これにより、アクセスしているウェブサイトが本物であることを簡単にご確認いただけます。くわしくはこちらをご覧ください。